もしも宝くじが当たったら




From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

ここのところニュースを賑わしているのが山口県阿武町の4630万円のご送金の話題である。

それにしても4630万円をネットカジノで全額使ってしまったとは一体どういうことなんだろうと思ってしまう。

そもそも阿武町の一連の対応もお粗末でとても大きな問題があると思うのですが、4630万円を使い果たしてしまった田口容疑者の金銭感覚にもただただ呆れるばかりです。

思いもよらない大金が自分の貯金通帳に振り込まれたことで、この人の人生も大きく変わることになりました。

どちらにとっても悲劇としか言いようがないですね。

さて私たちは生きていくためにやっぱりお金が必要です。

安心した生活を送るために大金を手に入れたいと夢を見てしまいます。

そんな夢を見て宝くじを買う人も少なくないと思います。

宝くじが当たった人は幸せな人生を送れていると羨ましく思うのですが、宝くじで高額当選をしたばかりに不幸になった人が多いという話もよく耳にします。

これは宝くじにあたって大金を手にしたことで浪費をしてしまうことになるからです。

「パーキンソンの法則」というものがあります。

「収入が拡大すると支出もそれに伴って増えていく」というものです。

「これだけお金があるんだから、自分の好きなように贅沢していいんだ」なんて思って、一度支出を増やしてしまうことで。それが当たり前になって元の生活水準に戻すことができなくなるというのです。

宝くじに当たるなど突然、大金を手に入れてしまうと、どうやら金銭感覚が麻痺してしまって、一度浪費してしまうことで浪費が当たり前になって元に戻れなくなってしまい、結局、全てのお金を失ってしまう。

そんな悲劇を迎える人がたくさんいるというところでしょう。

でも宝くじで大金を手に入れてそれを元手に幸せな人生を構築したケースもたくさんあります。

要するに、その違いは結局は人間性で決まってくるのかもしれません。

お金を正しく使うことができれば宝くじに当たることで幸せになれるだろうけど。お金を正しく使えない人にはかえって人生を取り返しのつかない不幸なものにしてしまうケースもあるということですね。

「自分は絶対にそんな風にはならない」と思っていても、実際に大金を手に入れると人が変わってしまうこともあるので本当にきをつけたいものです。

どんな時にも「感謝と謙虚さ」を大切にして人間性をみがかないといけませんね。

お金に振り回されない人間性が身についた時に、私たちは高額当選できるかもしれませんね。

そんな夢を見ることも大事なことなので、宝くじで夢を買うことはやめられないかもしれません。

宝くじ、当てたいですね。

3638986_m.jpg






="">
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR