ストレス解消に軽いストレッチ





From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県久留米市

長時間パソコンの前で仕事をしていると、なんだかとても疲れてしまいます。

ずっと机に座っていることで、肩周りの筋肉が凝ったり腰が痛くなってしまいます。

ずっと机に座っていると、体の姿勢が悪くなって不調の原因になりかねないので、時々、立ち上がって軽い運動をすることをお勧めします。

ちょっとでも体を動かすと気持ちはスッキリしますし、姿勢も良くなり、なんとなく沈んだ気分も明るくなる気がします。

ちょっとした休憩時間でも簡単にできる運動が肩のストレッチです。

普段の生活の中であまり肩を動かすことはないかもしれませんが、これをやるだけでも姿勢が良くなり肩こりや腰痛の予防にもなるので試してみてください。

なるべく凝り固まらないように、毎日、肩をほぐすようにするだけで、体が調子良くなるだけでなくストレスの軽減にも繋がります。

肩の周りは上半紙でも大きな筋肉がついているので、肩周りをほぐすことで血流が良くなって全身の血行も良くなります。

体温も少し上がるので免疫力の向上にも大きな効果を発揮します。

肩周りのストレッチには、いろいろなやり方があると思いますが、ポイントは姿勢を良くして行うことです。

一番簡単な方法は「肩の上げ下げ」です。

やり方は簡単で、両肩をグッと上に上げた後に、力を抜いてストンと両肩を下ろすだけです。

片方の肩は前から後ろに、もう一方の肩は後ろから前にと交互に回転させます。

これを左右10セットするだけでも、肩周りが柔らかくなって体もぽかぽかしてきます。

時間がない時はこれだけでも十分です。

肩周りの筋肉が柔らかくほぐれていくと精神的にも前向きになれるので是非試してみてください。

私がおこなっている高齢者のための「リズムステップ教室」でもウォーミングアップの時間にリズムに合わせて肩周りの動的ストレッチを取り入れています。

先日、参加者のひとりが「3年前から後ろに手を回して組むことができなかったのに、先生、みてください」と言って後ろで手を組んで見せてくれました。

本当に嬉しそうに報告してくれたので、私も指導した甲斐があって嬉しかったです。

もちろん肩周りの筋肉がほぐれることで、肩こりの痛みは大きく軽減されますし、背中もピシッと伸びて姿勢が良くなります。

姿勢が良くなることで、腰痛や膝の負担が減り日頃抱えている痛みも軽くなっていきます。

ストレスの軽減にも体調を整えるためにも正しい姿勢と柔らかく筋肉をほぐすことはとても効果があります。

ちょっとした隙間時間でもできるので是非試してみてください。

4321593_m (1)








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR