別れと出会いの繰り返し

 

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

春は気候も暖かくなり、桜の花や菜の花で彩られて、なんだか明るい気持ちになります。

でも一方で、これまで当たり前のように一緒にいた人とのお別れもあります。

今年の3月もやはりたくさんの別れもあって、少し物悲しい気持ちに浸ってしまいます。

やっぱり慣れ親しんだ人や場所と離れてしまうのは、寂しくもあり、少し不安を抱えてしまうものです。

4月になると新しい出会いがあり、また新しい関係が出来あがるかもしれませんが、まずは、別れの悲しさや苦しさを乗り越えなくてはいけませんね。

ある人がこんなことを言ってました。

「人は出会いによって人生が豊かになり、別れによって人生が深まっていく」

一期一会という言葉があるように「いつか必ず別れがくるのだから、今、このときに出会えた縁を大切にしなければいけない」

改めてそんな言葉を噛み締めてしまいます。

ここ数年の激動の変化に少しついていけてない自分もいますが、やはり、当たり前の中に本当はすごく幸せなことが隠されていたんだなとつくづく感じてしまいます。

でもその大切なものは、失ってしまって初めて気がつくものだったりするわけです。

テレビニュースに流れてくる悲惨な映像を見ていても、これは決して他人事ではなく自分たちの周りにも起こりうる現実の出来事なんだと、深く考えさせられてしまいます。

あまり自分や自分の周りにいる人の命に限りがあることを想像することはできないんですけど、やっぱりいつか私の命にも終わりがくるのです。

だからこそ絶対に人の命は尊重されないといけないし、自分自身でももっと自分を大切にしていかなくてはいけないものなんだと反省させられてしまいます。

なんだか話が飛びすぎてしまい、訳がわからなくなってしまいましたが、要するに、もっと今という時間を大切にしていかないといけないなと感じているわけです。

これまでにお世話になった人との別れの寂しさをしっかりと味わったら、しっかりと気持ちを切り替えて、新しい出会いを大切にできるようにしていこうと思います。

一期一会を大切にする

今という時間を大切する

当たり前のことだけどなかなかできていないことなので、ちょっと意識してやっていこうと思います。

追伸)

この記事を書いた後に、とても残念で悲しいお知らせが入ってきました。

正直、自分でも信じられなくて、その事実をなかなか受け止められていません。

これからの未来ある若い命との今生の別れほど、辛いものはありません。

家族の皆さんのご心痛は到底計り知れないものです。

改めて、今という時間、一つひとつの出会いを大切にしなければならないという思いでいっぱいです。

ご冥福をお祈りします。

安らかにお眠りくださいね。

23553541_m.jpg


 



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR