不安な情報をシャットダウンする


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県久留米市

「考えてもどうしようもないことは考えない方がいい」時もあります。

不安な情報をいつも耳にしたり目にしたりすることで、うまくいかなくなってしまうこともたくさんあるようです。

「不安」というレンズを通して世の中を見ると、世界はとんでもなく悪いことばかりが起きるものに見えてきてしまします。

たくさんの不安な情報を耳にすることで、「もしかしたら、〇〇になるんじゃないかな」「このまま状況が好転しないかもしれないな」とか、さらに不安は大きくなって止まるところがなくなってしまします。

あまりに不安が大きくなりすぎると、ついつい尻込みしてしまい何の行動も起こせなくなってしまいます。

自分の心の中に不安が大きくなってきたなと思ったときには、少し不安な情報をシャットアウトすることも必要になります。

テレビやスマホを見る時間を少しだけ減らすだけでも効果があります。

「嵐が過ぎるのをただ待つ」だけでなく、嵐の中でも楽しみを見つけて次の機会に備えて刃を研ぐことを忘れないでおきたいと思っています。

雨がずっと降り続けることはありません。

雨が降った後は、必ず晴れの日がきます。

とんでもなく上昇したものは、必ず下降するときがきます。

「明日は明日の風が吹く」

今は少しそんな大きな気持ちになってみるのも必要かもしれませんね。

不安ばかりに目を向けて大きなストレスを抱えてしまうよりも、ストレスの元をシャットアウトして、開き直ってしまうのもありですね。

3359328_m.jpg


 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR