頭の中で考えていることは


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

私たちは何をしてない時も頭の中で色々なことを考えています。

ある説によると、1日でおよそ5000のことを考えているそうです。

さらに、その思考の約9割が悲観的な考えだそうです。

私たちの頭の中に浮かんでくるものは大部分がマイナス思考なのだそうです。

さらに悲観的な思考は、どんどんと増幅していきやすいので本当に注意が必要です。

一旦、ネガティブな考え方に囚われてしまうと、どんどんマイナス思考は大きくなって、さらに積み重なっていく傾向にあるそうです。

言われてみれば確かに、悩みについてかんがえているとどんどん不安や悪いことばかり考えてしまってドツボにハマってしまうことはよくあります。

私たちの思考は、そのままにしておけばどんどん悪い方、悪い方へと向かっていくことになります。

なので、意識的にポジティブワードを使っていく必要があります。

「大丈夫、大丈夫」

「全てはうまくいっている」

「やれば絶対にできる」

「悩んでもしょうがない」

「とにかくやってみよう」

こんな風に自分を勇気づける言葉を、自分に向けて言っていくことが大切になります。

それらの言葉は頭で思うだけでなく、しっかり言葉で発することが大事です。

言葉に発することは、自分の耳で聞くことになります。

口に出して耳で聞くことによって、自分の脳もそれに従うことができるようになるのです。

マイナス思考が悪いわけではありません。

そもそも人はマイナス思考になりやすいということを自覚しておけば、マイナス思考に飲み込まれそうになった時の対処ができるというわけです。

自分を勇気づけるためにも、意識的に自分に対してプラスの言葉で呼びかけてあげることが大切みたいです。

よし、頑張ろう!

23201698_m.jpg

 

 


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR