戦国時代の3英傑

 

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県久留米市

騒乱の戦国時代に日本を統一したのは三英傑と言われています。

三英傑とは日本人なら誰でも知っている織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3人です。

織田信長は天下統一の夢を実現する間近で本能寺の変で倒れてしまいました。

その後、豊臣秀吉が天下人として隆盛を誇りましたが豊臣の世は秀吉一代で終わることになります。

その後、徳川家康が江戸幕府を開いて265年続いた泰平の世を築き上げました。

この三英傑をの性格を表す有名な言葉があります。

鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス(織田信長)

鳴かぬなら 鳴かせてみよう ホトトギス(豊臣秀吉)

鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス(徳川家康)

三英傑にはそれぞれファンがいて好きな武将の好みも分かれるところですが、結果だけをみると勝者は徳川家康ということになります。

徳川家康は辛抱強く生き抜いて、最後の最後に天下泰平の礎を築くことができたのです。

辛抱強く待つことで幸運を引き寄せたといえます。

結果が出るまでには時間がかかるかもしれませんが、辛抱強く待つことが明るい未来につながることになるのかもしれません。

新型コロナウィルスの感染者が全国で7万人を超えてしまいました。

日本全国どこに行っても今は大変な時期だと言えます。

こんな時だからこそ、徳川家康の辛抱強さを見習うことができたらと思いました。

「鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス」

諦めないで辛抱強く待つことが、長い目で見たら大切だということがあるかもしれません。

今は誰もが大変な状況だと思いますが、待つことで幸運を引き寄せていければと思います。

1865917.jpg

 

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR