O-リングテストで確める

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

「 O-リングテスト」って聞いたことがありますか?

これは自分にとっていいものかどうかを判断するときに使う手法の一つで、私もよく使っています。

 O-リングテストは、世界的にも有名な手法で多くの研究がなされて医療現場でも実際に使われている技術です。

自分の体にあった食べ物や飲み物、薬やサプリメントはもちろん、身体の不調の場所なども判別することができます。

実際に病院に行って薬を処方するときに、お医者さんからOーリングテストを使って調べられたこともあります。

 O-リングテストのやり方はとても簡単で、右手で親指と他の指を使って輪っかを作ります。

いわゆるOKサインを作ります。

それを皮下の人に輪っかを開いてもらうようにします。

自分はその輪っかが開かないように力を入れて抵抗するようにするだけです。

左手は調べたいものを触れておきます。

すると不思議なことに、自分にとって良いものであれば、輪っかがしっかりして開きにくくなります。

一方、自分いとってよくないものだったら、あまり抵抗できずに輪っかが簡単に開いてしまうのです。

要するに、良いものはOKサインが崩れないのですが、ダメなものはOKサインが崩れてしまうということです。

本当かなと思う人も多いと思いますが、本当に輪っかの開く方が変わってくるので簡単に判別することができるようになります。

例えば、左手に天然水を持っておけば輪っかは開かないけど、左手にコカコーラを持ったときには簡単に輪っかが開きます。

嘘だと思う人は一度という試してみてください。

これでいろんなものが自分にとって良いか悪いかを判断できるようになるので、楽しみながらやってみると良いと思います。

自分の健康面で身体に不調な箇所があるかどうかもこれで簡単に調べられるようになるので、ぜひ、やってみてください。

1699629_m.jpg

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR