手書きで書くことも大事


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

「〇〇って、どんな漢字だったっけ?」なんて、漢字が出てこないことはありませんか?

便利な世の中になって文章を書くのにもPCやスマホを使うので、手書きで文字を書く機会が減ってきました。

時々、手書きで文を書こうとするときに、なかなか正しい漢字を思い出せないなんてことはよくあることです。

手書きで書くことはやっぱり大切です。

脳を活性化するという観点からも、手書きで書くことはとても大切です。

手書きで書くことによって脳も回転し始めて活性化し、かえって仕事がはかどるなんてこともあります。

自分のスケジュールでもいいし、ちょっとしたアイデアを書き留めてもいいし、日記をつけてもいいし、手書きで文章を書くこと自体が「脳トレ」になったりします。

字の大きさやレイアウトを考えたり、筆圧を調整したり、全体のバランスを考えながら綺麗に書いたり、細かなことを意識して書くことは、かなり脳の活性化につながります。

会議やセミナーで、大切なことをノートに書き込みながら参加することで、話の要約をする訓練になったり、集中力を高めて参加することにもつながります。

頭の中がごちゃごちゃしてなかなかまとまらない時には、書道などで心を落ち着かせることもかなり効果がありますよね。

いつもパソコンを使って文章をかくことに慣れてしまっているので、なかなか手書きで書くことをしなくなっています。

でもしっかりと記憶の中にインプットしたい内容は、パソコンで打ち込むよりも、手書きでノートに書き込んだ方が頭に残ります。

なんでもデジタル化して便利になってきているからこそ、昔ながらのアナログな方法の良さも忘れないで使っていかなくてはいけないなと反省させられました。

4734390_m.jpg

今話題のマッサージガン【BODYPIXEL】

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

いつまでも美肌を保ちたいあなたへ

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州で運動教室やメンタルコーチとして活動しています。30年間教師生活で学んだ経験や、サッカーコーチとしてたくさんの選手に関わる中で培ってきたコーチング法や目標達成の仕方などをメインに役立つ内容をお送りしたいと想います。よろしくお願いします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR