パワーポーズを作ろう

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

アマゾンプライムの「有田プロレスインターナショナル」という番組があります。

プロレスマニアのタレントが集まりプロレスに関する様々な企画を番組にしたもので、私のお気に入りの番組のひとつです。

その中で実際のリングを使って出演者が自分の好きなレスラーの入場シーンを実際にやってみるという企画がありました。

プロレスでの入場シーンは、独自のテーマソングにあわせて選手がオリジナルのパフォーマンスをアピールする大きな見せ場のひとつです。

憧れのプロレスラーの真似とはいえ入場曲がかかりパフォーマンスをしながら入場するタレントさんの表情も仕草も普段とは全然違ったものになり、これから本当に試合に臨もうとする堂々とした態度と表情に変わっていました。

それなりに振る舞うことで、人は気分を大きく変えることができます。

その人に力を与えるポーズを「パワーポーズ」と呼ぶことにします。

ファイティングポーズやガッツポーズ、両手を大きく天に向かって上げるポーズも、パワーポーズの一つです。

プロレスの入場シーンでは選手独自のパワーポーズでその選手が自らを奮い立たせている様子が見られます。

「パワーポーズ」は、人の気分が姿勢に影響を与えるのと同様に人の姿勢が気分に影響を与えるということを示しています。

強そうで自信満々の姿勢をとると雄性ホルモンが分泌されて、顔つきや気持ちまで変わっていくのです。

パワーポーズとは逆に背中を丸めたポーズを取ると、ストレスのホルモンが分泌されやすくなるということもわかっています。

元気がいい時は堂々とした態度になるし、堂々とした態度をすれば元気も出てくるというわけです。

自分なりのパワーポーズを作って、必要な時に「パワーポーズ」を作ることでエネルギーを増幅することができるので、これをうまく活用するのもありですね。

時にはパワーポーズをとりながら大きな声で叫ぶのもいいかもしれません。

自分が弱気になった時、自分が疲れてしまった時、自分が大きな挑戦に臨まなくていけない時

自分なりのテーマソング、自分なりのパワーポーズで、勇気を奮い立たせるのは悪くない方法です。

テーマソングに乗せて、ゆっくりな動作で、堂々とした態度を作っていく。

プロレスの入場シーンを真似してみるのも面白そうだなと思いました。

ちなみに私はタイガーマスク(スーパータイガー)に憧れていたので、
ロッキー3のテーマ曲であるサバイバーの「Eye of the tiger」を流すと、気合が入ってきます。

2099209_m.jpg

筋膜リリースなら【BODYPIXEL】

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

いつまでも美肌を保ちたいあなたへ

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州で運動教室やメンタルコーチとして活動しています。30年間教師生活で学んだ経験や、サッカーコーチとしてたくさんの選手に関わる中で培ってきたコーチング法や目標達成の仕方などをメインに役立つ内容をお送りしたいと想います。よろしくお願いします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR