言葉の暗示

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県春日市

脳は言葉の暗示にかかりやすい。

心の中でどんな言葉を呟いているかが自分の心身に大きな影響を与えています。

心の中でつぶやく言葉はほとんどが無意識の中で行われているので、その言葉が自分にとってポジティブなものが多いのか、ネガティブなものが多いのかというのも、一度チェックしてみるといいと思います。

「どうせやっても意味がないしな」
「絶対ダメに決まってるよ」
「多分うまくいかない」
「自分にできるわけがない」
「いつもうまくいかないもん」

このようなネガティブなフレーズをいつも自分に向けて語りかけてしまっているとしたら、自信も生まれなくてうまくいくものもうまくいかなくなってしまうなんてことにもなりかねません。

人間は自分の思ったことを信じてしまい、それが実現してしまうことがよくあります、

そして、失敗してしまった時には「やっぱりうまくいかなかった。」と、
ネガティブな思い込みをさらに強化してしまうことになるのです。

脳が真実だと信じてしまったことが、人生のあらゆる場面で影響してくるのです、

ネガティブな言葉の暗示は決して生まれついてからのものではなくtて、そんなふうに考えてしまう悪習慣から身についてきたものなのです。

ということは、かなりの努力を要するかもしれませんが、訓練次第では自分に向けて話しかける言葉をポジティブなものに買えることは可能です。

「自分ならできる」
「自分は運がいい」
「絶対にやり遂げることができる」
「自分には能力がある」
「最後は絶対にうまくいく」

このようなポジティブな言葉の暗示を自分にすることによって、勇気が湧いたり行動のエネルギーに変わったり自信を持って挑戦する姿勢が生まれてきたりすることにつながります。

脳には神経可塑性というものが備わっています。

人間の脳は、生涯にわたって変え続ける能力を持っているということです。

キーワードは「意識的に」と「繰り返し」です。

自分の心の呟きは毎日、無意識に行っているものだからこそ、「意識的に」「繰り返し」できるだけポジティブなもので自分を奮い立たせるものにしていきたいです。

言葉の暗示はかなり強力なパワーを持っています。

だからこそ、自分の人生にとって良い方向に向かえるように活用していきたいものです。

342038_m.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

リラクゼーション店「りらくる」

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

肩こり、首こり、猫背に

姿勢補正、腰痛の悩みに

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州で運動教室やメンタルコーチとして活動していますす。30年間教師生活で学んだ経験や、サッカーコーチとしてたくさんの選手に関わる中で培ってきたコーチング法や目標達成の仕方などをメインに役立つ内容をお送りしたいと想います。よろしくお願いします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR