STAR WARSの日(5月4日)

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

5月4日は「STAR WARSの日」です。

なんで、この日がSTAR WARSの日なのかと言うと、映画の中で登場人物が何度も口にする名台詞に由来しています。

「May the Force be with you.(フォースと共にあらんことを)」とMay the 4th(5月4日)」をかけています。

STAR WARSは黒澤映画から大きな影響を受けているというのは有名な話です。

ジェダイが時代劇の時代から取った言葉であったり、ライトセイバーの戦いがチャンバラ映画を模倣していたりなど、東洋的な哲学の影響もかなり強いです。

STAR WARSといえば、つい最新の特撮技術やキャラクターの方に目がいきがちなんですが、人の心の葛藤が一貫して大きなテーマとして根底に流れているので、宗教色が強い一面もあります。

調べてみると、世界にはSTAR WARSから生まれた「ジェダイ教」という宗教まで生まれているらしいです。

映画の中に登場するジェダイ騎士の教えを現実に実行している宗教だそうです。

そして、映画の中でもジェダイが信念とする教えをまとめると、次の16の教えにまとめられるようです。

1、フォースを信じる
2、未来を見つめ落ち着きを持つ
3、強い心を維持する
4、ポジティブな思考を意識する
5、信じることで直感を持つ
6、忍耐力を養う
7、瞑想によって否定的な感情を取り去る
8、心と精神の訓練を行う
9、平和を守る
10、運命と信頼を信じる
11、物欲を捨てる
12、永遠の命を信じる
13、自分の力に傲慢にならない
14、愛と思いやりを持つ
15、全ての生物の権利を尊重する
16、ジェダイの教えが自分及び他の人の助けになるようにする

たしかに、フォースを信じるかどうかは別として、人の生き方の指針になりそうな内容が多いので、これが宗教になってしまうのも頷けます。

映画は9部作は完結したのですが、これからもスピンオフ作品や新シリーズで、STAR WARSの人気はまだまだ色褪せることはないようです。

今年のSTAR WARSの日は、オンラインイベントでファンは盛り上がっているようです。

私も、5月4日はマスターヨーダのTシャツを着て1日を過ごしました。

そして、そのTシャツには、こんなセリフが書かれています。

「Do or Do not.  There is no try..(やってみるじゃない。やるかやらないかだ)]
 
私もいつの間にかジェダイ教の信者になっていたのかもしれません。

157556_m.jpg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

いつまでも美肌を保ちたいあなたへ

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州で運動教室やメンタルコーチとして活動しています。30年間教師生活で学んだ経験や、サッカーコーチとしてたくさんの選手に関わる中で培ってきたコーチング法や目標達成の仕方などをメインに役立つ内容をお送りしたいと想います。よろしくお願いします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR