深呼吸で心を整える

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

月曜日は宇佐市文化会館ウサノピアでリズムジャンプ教室を行っています。

第3月曜日が閉館日なので、月に3回のレッスンです。

18時からは子どもたち対象のリズムジャンプ教室で、19時からは大人を対象としたリズムジャンプ教室を開催しています。

4月になって新しい会員さんも増えて、毎週、楽しい健康づくりの時間を過ごしています。

大人の教室の最後は、クールダウンも兼ねてリラクゼーションの時間を設定してます。

毎日を強いストレスを抱えて生活している方も多いと思うので、余計なことを考えずにただ呼吸に集中するトレーニングをするようにしています。

短時間ではありますが、このリラクゼーションには脳の疲れを癒す効果があります。

脳のストレスのほとんどは、過去や未来への囚われから生じます。

自分の呼吸に集中することで、今ここに意識を向けることができて心を整えることができます。

自律神経はわたしたち意識しなくても働いてくれますが、その中でも呼吸は意識してコントロールすることができます。

呼吸をゆっくりと深く行うことによって、心が落ち着いてきたり、集中力を高めることもできます。

深呼吸するときのおすすめの方法が、1:2呼吸法です。

これは、息を吸う時間と吐く時間の比率を1:2になるように深呼吸します。

例えば、4秒かけて息を吸ったら、8秒かけて息を吐くようにします。

口ではなく、鼻を使って息を吸うようにします。

そして、口からゆっくりと静かに肺に入っている空気を全部出し切るイメージで息を吐くようにします。

深呼吸するときに、吸うときも吐くときも口で呼吸をする人も多いようですが、できるだけ息を吸う時は鼻呼吸にした方が、感染症のリスクも減るので、ぜひ意識的に鼻呼吸にするようにしましょう。

1:2深呼吸を5セットくらいやるだけでも、かなり心を整えることができます。

もちろんヒーリングミュージックを使って行うことで、さらに効果が高まります。

リズムジャンプ教室でも最後にこの時間を設定することで、心も落ち着いて明日へのエネルギーも溜まっていくような感じになるので、参加者の方にも好評です。

ストレスを強く感じているときや心を少し落ち着かせたいなと思ったときには、この1:2深呼吸法を試してみてください。

3881826_m.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

いつまでも美肌を保ちたいあなたへ

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR