両子寺にて

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県国東市

国東市にある両子寺に行ってきました。

毎年、大晦日から新年にかけて両子寺を参拝するようにしているのですが、今年の大晦日は大雪のためにかなりの積雪があったために参拝するのを断念しました。

毎年、新年に双子寺でキーホルダーを購入して愛用しているのですが、昨日、そのキーホルダーのチェーン部分が壊れてしまい使えなくなってしまったのです。

今日は夕方まで少し時間があったので、大分市内に向かう前に両子寺を参拝しようと思いました。

両子寺は、仏の里とも呼ばれている大分県国東半島の中心にある両子山の中腹にあります。

両子寺に行くと、筋肉質の阿吽の2体の仁王像が迎えてくれます。

そして境内に入ると、立派な護摩堂が立っています。

その中には威厳のある不動明王が御本尊として祀られています。

そこで静かに手をあわせながら軽い瞑想を行いました。

瞑想というとなんだか怪しいと思われる方もいますが、瞑想の効果は脳科学の分野でも認められていて、集中力や注意力が向上することもわかっています。

ビジネスの世界でも超一流であるApple社の元CEOのスティーブ・ジョブズ氏やMicrosoft社のビル・ゲイツ氏も瞑想を習慣として実践していたというのは有名な話です。

瞑想といってもやり方はとてもシンプルで。身体を動かさずにゆっくりと座り、ただゆっくりと呼吸するだけです。

最初は、ただ呼吸に意識を集中させていきます。

集中力を高めるには、口呼吸よりも鼻呼吸の方が良いという専門家の報告もあります。

口呼吸では前頭葉の活動が休まらず、慢性的な疲労状態に陥りやすくなる可能性があるそうです。

瞑想を習慣化すると、脳は疲労を回復しやすくなりポジティブな感情を持続しやすくなるようです。

そんなわけで護摩堂の中で軽い瞑想を行ったあとは、なんだか頭の中もスッキリしたような気もします。

そして広い境内を散策して春の気を身体に取り入れた後に、お目当てのキーホルダーを購入して付け替えました。

今まで使っていて壊れてしまったキーホールダーはそのままお寺に返納しました。

歴史を感じる神仏融合のパワースポットで十分にエネルギーが充電できました。

4月からは今まで以上に忙しくなりそうなので、心も身体も健康を保っていく必要があります。

運動と瞑想を習慣化していこうと思います。

さぁ、今年度も残すところあとわずかです。

最後まで、しっかりやり切ろうと思います。

CC1E4BFD-D63F-4EAD-B260-9C726ED31C76.jpeg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

いつまでも美肌を保ちたいあなたへ

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR