「ハンドル」と「エンジン」

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県春日市

今日は昨日のつづきの話をします。

昨日もお話ししましたが、人間の脳は、左脳と右脳に分けられます。

左脳は言語脳とも呼ばれ、言語とか思考などを司る脳で、言葉、会話、記憶、分析などを作ってくれる役割があります。

右脳はイメージ脳とも呼ばれ、イメージや身体の感覚、空間把握、芸術性、創造性などを作る役割があります。

自分の能力を最大限に発揮するためには、右脳の力をフルに使って「目標を達成した後に待っている理想の未来を思い描く」などワクワクした感情をもつと行動のエネルギーがどんどん湧いてきます。

右脳の力を使って潜在意識に目標をインプットできると、自分からその気になって「やりたい」から「やる」という風になります。

潜在意識野中にインプットできたら、人間はそれに向かってひたすら突き進んでいくことができます。

という内容を、昨日の話の中でしていきました。

これだけを聞くと右脳は素晴らしいという風になりそうなので、今日は左脳も大切なんだという話をします。

実は、左脳はとても大切な役割を担っているのです。

左脳の存在がなければ、右脳はその力を十分に発揮することができないのです。

左脳は、何を潜在意識の中に投げ込んでいくのかを判断します。

だからこそ、人は勉強して知識を吸収したり、必要な知識や情報を身につけるわけです。

間違った目標を入れてしまうと、間違った方向に猛進してしまい大きな過ちをお越しかねません。

何を目標にすればいいのか、どっちの方向に進んでいけばいいのか、強い意志を持って自分をコントロールしてくれるのが左脳なのです。

これが本能で行動する動物と、理性で判断して行動できる人間の大きな違いです。

左脳を鍛えることによって「自分で考え、自分で判断する力」が育ち、右脳を鍛えることによって「進んで行動する力」が伸びていくのです。

言い換えてみれば、左脳が「ハンドル」で、右脳が「エンジン」という感じですね。

事故のないように正確に目的地に辿り着くためには、どちらも必要です。

左脳で右脳をコントロールしながら、夢に向かって邁進していきましょう。

3112128_m.jpg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

いつまでも美肌を保ちたいあなたへ

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR