ギリシャ文字を覚えてしまう


From 吉永信昭(よしながのぶあき)

寒さが一段と増してきました。

今までが例年に比べると暖かかっただけに、冬の寒さがより厳しくなるのがこたえます。

今年はガソリン代や灯油代が高騰しているので、お財布の中身も寒くなっていかないか心配です。

南アフリカで新しいコロナウィルスの変異株が発見されて、世界中をまたパンデミックの不安が襲っています。

今度の新株の名称は「オミクロン株」と名付けられました。

新型コロナの名称はギリシャ文字を使って名前をつけています。

流行し始めた当初は、発見された国や地域の名前で呼ばれていたようですが、その名称で差別や偏見が生まれるということからギリシャ文字を使うようになったようです。

ギリシャ文字は私たち日本人には、あまり馴染みのない文字ですが全部で24文字あります。

α(アルファ)、β(ベータ)、γ(ガンマ)、δ(デルタ)、ε(イプシロン)、ζ(ゼータ)、
η(イータ)、θ(シータ)、ι(イオタ)、κ(カッパ)、λ(ラムダ)、μ(ミュー)、
ν(ニュー)、ξ(クサイ)、ο(オミクロン)、π(パイ)、ρ(ロー)、σ(シグマ)、
τ(タウ)、υ(ウプシロン)、φ(ファイ)、χ(カイ)、ψ(プサイ)、ω(オメガ)

ギリシャ文字の順番であれば、ν(ニュー)株、ξ(クサイ)株となるはずなのですが、この2文字はとび抜かしてο(オミクロン)株と名前がついたようです。

これだけの変異を繰り返しているウィルスですが、このままではギリシャ文字だけでは足りなくなってしまうかもしれません。

ο(オミクロン)株が未知の新株ということで、感染力については強力だという話も飛び交っています。

その中には正しい情報もあると思いますが、中にはデマや情報操作によって流布されたものもあるかもしれないので、ただ怖がるだけでなくしっかりと見極める必要もあります。

コロナウィルスのパンデミックによって恐怖の影響力がどれだけ強いのかを身に染みて感じています。

恐怖でパニックになってしまわないように、ある意味冷静に判断する力も求められていきます。

これから先がどうなるのかは誰にも分かりませんが、私たちにできることは自分の体の免疫力を高める努力です。

「栄養、睡眠、運動」はどんな病気に対しても免疫力を高める上で必要なことです。

もちろん今まで以上に感染対策をしていくことが求められると思いますが、基本的な自分の健康管理は忘れないでおきたいものです。

心のストレスも免疫力には大きく影響していきます。

不安なニュースに巻き込まれすぎることがないように、自分の心の健康も保っていきたいものです。

世界がコロナウィルスを克服して、全世界が平和に過ごせる日が戻ってくるのを祈るばかりです。

3354414_m.jpg


 

 

スポンサーサイト



香りの効果でリフレッシュ


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

なんとなく気持ちが落ち着かないときやうまくリラックスできないときには香りの力を活用すると驚くほどの効果があります。

時間に余裕があれば、実際に出かけて花のある公園に出かけたり森林浴をしたりしてのんびり過ごすことで、日常の忙しさを忘れさせて安らぎや癒しを与えてくれます。

日頃の慌ただしい環境から離れて、植物の香りを嗅ぎながら、小鳥のさえずりや小川のせせらぎ、木の葉が戦ぐ音を耳にするだけでも、日頃のストレスが吹っ飛んでしまいます。

植物の香り成分は、私たちを爽やかな気分にしてくれるだけでなく殺菌や消臭などの効果もあり、免疫力を高める効果も高いので、たくさんの人が活用しています。

そんな植物の香りの効果を自分の部屋でも、簡単に活用できるのが「アロマテラピー」です。

私がアロマテラピーの効果を実感したのはもう30年前の話になりますが、「大分県香りの森博物館」というところを訪れた時のことです。

もう今は閉館されてしまったのですが、大分市の野津原町にある平成森林公園の中に、中世ヨーロッパの宮殿のような建物があって、香水づくりやハーブ料理などの香りを体験し楽しむ博物館がありました。

そこにリラックスして香りを体験できるアロマルームというものがあって、とてもいい香りに包まれてあっという間にリラックスできた体験をしました。

こんなに短時間で心も体もリフレッシュできる昼寝は他に体験したことがなくて、いつかこんなリラックスルームを自分でも作ってみたいなと強く思ったのを今でも鮮明に覚えています。

このアロマルームを作るのは将来の実現したい夢として残しておきたいと思っています。

アロマルームまではいかなくても、今は家庭でも簡単にアロマテラピーを活用することができるようになりました。

ディフューザーを使って、エッセンシャルオイルを拡散させることで自分の部屋を癒しの空間に変えることができます。

エッセンシャルオイルにはたくさんの種類がありますが、それぞれの香りに特徴や効果があって、気分や体調に合わせて選んでいくのもアロマテラピーの楽しみの一つになります。

私のお気に入りのエッセンシャルオイルは、除菌効果も優れているティーツリーオイルです。

清潔感のある香りは、呼吸を深くしてくれるので、リラックスやリフレッシュにも効果があります。

ゆっくりと休息したい時はラベンダーです。

ラベンダーは、フローラル調のフレッシュな香りで用途が広く使われるため「万能精油」とも言われています。

リラックス効果がとても高く、ストレスの緩和や快眠にとても効果的です。

私が香りの森博物館のアロマルームで試したのはこのラベンダーの香りでした。

「アロマルームでたくさんの人に至福のリラックス体験をしてもらいたい」

30年前位に思い描いた夢だったのですが、ちょっとそれを思い出してしまいました。

今になってもなかなか捨てきれていない夢なので、いつか実現できるのかもしれないなと思ってしまいました。

香りの効果は絶大です。

心身ともにリフレッシュしたい時は、ぜひアロマテラピーを試してみるのをお勧めします。

22173081_m.jpg

 


にんじんを食べましょう


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

子供の頃はニンジンが苦手だった野菜だったのですが、いつの間にか美味しいなと感じるようになりました。

にんじんは免疫力を高める豊富な栄養素をたくさん含んでいるので、寒くなるこれからの季節では積極的に撮りたい食材になります。

にんじんはオレンジ色の根の部分だけでなく、葉や皮も全て食べた方が良いです。

にんじんに豊富な栄養素はβカロチンですが、これはとても抗酸化力が高く、体の免疫を活発にする作用があります。

必要に応じて体内で皮膚や粘膜の健康を守るビタミンAに変化します。

皮膚や粘膜が細菌やウィルスの侵入を防ぐ役割があるので、ビタミンAが不足すると体をウィルスから守るバリア機能が低下してしまうことになるのです。

にんじんの葉には、免疫力を高めるビタミンCが豊富に含まれます。

にんじんの葉には根の部分の約5倍のビタミンCが含まれています。

なので葉の部分もしっかり食べないともったいないですよね。

さらににんじんは、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分、カリウム、カルシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

昔から民間療法でも、にんじんは、疲れ目や肌荒れ、冷え性、風邪、高血圧、便秘、下痢、せき、夜尿症などの予防や症状の改善に利用されてきました。

緑黄色野菜の王様と呼ばれるにんじんは、若返りにも効果があるので積極的に食べるようにしましょう。

22962974_m.jpg

 

 

悩みや不安を聞いてくれる人を見つけましょう


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

人は誰でも社会の中で生きている以上、多かれ少なかれ悩みや不安を抱えているものです。

ただこの悩みや不安を自分1人で抱えてしまうのか、それとも話を聞いてくれる人がいるかどうかで大きな違いができます。

会社で嫌なっことがあったときに、誰にも話ができなくて心の中に溜め込んでいくと、いつかパンクしてしまうことになりかねません。

夫婦関係のことで悩みがあったときにも、愚痴を聞いてくれる友人がいるだけで、心がスッと楽になったりします。

もしも話を聞いてくれた人が、「そうだよね。私もそう思ってたんだよ」とか「それが大変だったね。でも、あなたは悪くないよ」と共感してくれるだけでも、とても安心できて心はとても軽くなります。

自分ひとりで悩みを抱え込んでしまって取り返しがつかなくなる前に、絶対に誰かに相談することがいいと思います。

誰かに相談することで、自分の気持ちが次第に整理されていくこともあります。

漠然としていた考えが話をしているうちにまとまっていったり、相手の話を聞く中で新しいアイデアが思いついたりすることもあります。

もしかすると自分の悩みを話しているうちに、相手も自分の悩みを打ち明けてくることがあるかもしれません。

お互いが相談しあえる関係になることで友情も深まっていくと思います。

なんでも気軽に相談し合える関係ができると、とても心強いものです。

悩みや不安を親身になって聞いてくれる人を見つけるためにも、まずは自分が誰か困っている人の力になれるような行動をしていければいいなと思います。

悩みは1人で抱えるととても重いものになります。

そんなときに誰かに話をするだけで心の荷物はかなり軽くなると思います。

1586516_m.jpg

 

 

大切な人への贈り物

 

From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

街はイルミネーションで彩られてクリスマスや年末に向けての商戦が始まっています。

お世話になった人や大切な人にどんなプレゼントを贈ろうかと考えないといけませんが、相手の喜ぶ顔を思い浮かべて何を贈るのかを考える時間も楽しいものです。

私も愛用しているのですが、プレゼントとしておすすめしたいのがこれです。


私がファイテンのネックレスを愛用し始めたのは7年前です。

五十肩を患って右腕が上がらなくなってしまったのです。

腕を動かそうとすると鈍い痛みがあって、何をするにしても辛い時期がありました。

整骨院に通ってみてもらったりしたのですがちょっとでも早く症状を改善する方法がないか調べました。

その時にファイテンのRAKUWAネックレスを見つけました。

フィギュアスケートの羽生選手も愛用しているミラーボールタイプのネックレスを購入しました。

それから不思議と肩こりも軽くなって気づいたら五十肩の症状がかなり緩和されていたのです。

もちろん整骨院に通っていた効果もあると思うのですが、ネックレスをつけてからは肩こりの症状も緩和されてきたような気がします。

それ以来、毎日、ファイテンのネックレスを身につけるようになりました。

今はチョッパータイプのものを使っていますが、着けてないとなんとなく落ち着かなくなる気がします。

このネックレスだと、アクセサリーとしてもオシャレに身につけられるし、何よりも運動しているときの不安が軽減されます。

それまで半信半疑だったチタンネックレスの効果を実際に実感できてからは、肩こりに悩んでいる人のプレゼントには迷わずファイテンのネックレスを贈るようにしています。

今年のクリスマスに大切な人に何を贈ろうか迷っている人には、このファイテンのネックレスをお薦めしますよ。

22758454_m.jpg

  

  

 

トレーニング後の一杯


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県久留米市

「トレーニングで汗を流した後のビールは最高だ」という人は多いと思います。

私はあまりお酒が強くないのでアルコールを飲まなくても大丈夫なのですが、晩酌を楽しみにしている人にとってはトレーニングで汗を流した後の一杯はたまらないほど美味しいと思います。

ところがオーストラリアのRMIT大学で行われた研究によると、筋トレの後にアルコールを摂取すると、プロテインをとった時と比べると筋肉の合成率が24%減ることがわかっています。

さらにアルコールと糖質を摂取した時には、プロテインをとった時よりも合成率が約37%も減少したそうです。

アルコールを飲むことで筋肉の合成率が下がってしまうのは「エムトール」という酵素が有効にはたらなくなってしまうからだそうです。

筋トレをすると細胞内でエムトールが働いて筋肉の合成が始まります。

エムトールを作用させるためにはたんんぱく質の摂取が有効なのですが、アルコールの摂取がエムトールの活性を抑制して筋肉が効率よく作れなくなってしまうのだそうです。

筋トレをした1〜2時間後に筋肉の合成が始まるとされていますが、この時にプロテインを筋肉を増やすことができるのです。

この時にアルコールを飲んでしまうとせっかく筋トレをしたのに筋肉が作られにくくなってしまうというのです。

どうしても夜にアルコールを飲みたい時は朝のうちに筋トレを行って、夜にビールを飲むようにしたほうが良いようですね。

「運動の後のビールは格別だ」

この一杯を楽しみにしてトレーニングに励んでいる人も多いと思いますので、なかなか取り組むことは難しいかもしれませんが、筋トレの効果を優先したいのであれば、この習慣は変える必要があるかもしれません。

22749115_m.jpg

 

 

勤労感謝の日なので


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

11月23日は勤労感謝の日です。

令和時代では、1年で最後の祝日になります。

この祝日の由来は、日本で古くから天皇が新穀などの収穫物を神々に備えて感謝し、自らも食する「新嘗祭」という祭事が行われていたものによります。

明治7年より「新嘗祭」として11月23日が祝日になったそうです。

終戦後に日本国憲法が制定されて、国家神道の色を払拭するために新たな祝祭日を制定することになって「勤労感謝の日」として祝日になりました。

勤労j感謝の日という名称から、働いている人に感謝する日というイメージを持っていましたが、仕事も含めてこの1年間で収穫できた成果を喜んで、みんなで感謝しあうという意味合いがあるんだなと思いました。

私が生活する中で。たくさんの人たちが関わっています。

例えば夕食を食べるにしても、食材を作っている生産者や流通してくれている販売者、さらにそれを美味しく料理してくれる人たちなど、たくさんの人たちが関わる中で、私たちの口に入るのです。

日頃はあまり意識したことがないことかもしれませんが、あらゆることにたくさんの人の手間や労力がかけられています。

自分の生活の中には、たくさんの人のおかげがあるということです。

もちろん身近な家族や友人にも感謝しなければいけないことがたくさんあります。

「勤労感謝の日」は、自分に関わる全ての人への感謝の思いを持って「ありがとう」をしっかりと伝える祝日だということです。

もちろん今まで頑張ってきた自分自身にもしっかりと「ありがとう」という言葉をかけたいと思います。

これまで健康で無事に活動できてきたことにも「ありがとう」という気持ちを持ちたいと思います。

「ありがとう」は魔法の言葉とも言われます。

たくさんの「ありがとう」の思いを込めて、これから先も無事に過ごしていけるように感謝の気持ちを忘れないようにしようと思います。

今年も残すところあと40日を切りました。

ラストスパートをかけられるように頑張っていきましょう。

22690101_m.jpg

 

 

自分では意識していなくても


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

人はいつも誰かと接しながら社会生活を送ります。

私も含めて外見よりも中身が大事だと思って過ごしている人も多いと思いますが、人は初対面の人を無意識のうちに第一印象で性格まで推測してしまう傾向があります。

仕事にせよ交友関係にせよ、第一印象がよくなることで良い影響が出ることは間違いありません。

自分では意識していなくても些細なところに自分の本性が表れているという格言があるので紹介します。

性格は「顔」に出る
生活は「体型」に出る
本音は「仕草」に出る
美意識は「爪」に出る
清潔感は「髪」の出る
気配りは「食べ方」に出る
芯の強さは「声」に出る
ストレスは「肌」に出る
落ち着きのなさは「足」に出る
人間性は「弱者への態度」に出る

これは数年前にTwitterなどで広がった格言らしいのですが確かに納得できる部分がたくさんあります。

父の法事で久しぶりに再会した親族からも「もっと髪の毛を短く切って清潔にしなさい」と注意されることがありました。

「お箸も持ち方や食事の食べ方だけでも見ている人は見ているので、自分が運を掴みたいならそうした小さな所作を大切にしなさい」と言うのです。

今まであまり気にしたこともなかったのですが、信用や信頼関係を大切にしないといけない仕事では相手に与える印象で致命傷になりかねないのもうなづけます。

「できる人は細部にこだわる」とも言われます。

何気ない所作の一つひとつが自分がどういう人間であるのかを表現しているのです。

自分の心の内面が小さな所作に表れて、見ている人はそんな部分を見てその人がどんな人かを判断しているというのです。

「人は外見よりも中身が大事」という言葉の中には、もしかしたら中身をきちんとしていけば、そうした正しい所作が自然と出てくると言う意味かもしれません。

中身は外見に表れて外見が中身を表しているということです。

たまには鏡に映った自分を見て、自分がどんな印象を他人に与えているのかを客観的にチェックすることも大切かもしれませんね。

人前に立つときは、ちょっと見た目にも気をつけていく必要があるなと思いました。

4961308_m.jpg

 

 

上手くいかないときこそ


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

大分トリニータのJ2降格が決まりました。

2016年にJ3に降格してから片野坂監督が就任して、若手の育成や全員で連動してパスを繋ぐ魅力的なサッカーでトリニータをJ1に昇格させてくれました。

2019年にはJ1で9位になって大分旋風を巻き起こしましたが、今季は主力の離脱もあってシーズン当初からなかなか思ように勝ち点を積み上げることができませんでした。

それでも天皇杯でベスト4に進出するなど調子も上がってきたので、最後の最後まで残留の可能性にかけて選手もサポーターも一丸になってJ1残留を信じていました。

昨日の鹿島アントラーズとの試合が引き分けに終わって、J1残留の夢が断たれました。

勝負の世界はとても厳しいので勝者が生まれれば敗者も必然的に生まれることになります。

それでも自分たちが応援しているチームの降格はとても辛いものです。

残留できなかったことを誰よりも悔しいと思っている片野坂監督には、これまで大分トリニータを強くして、観る人を楽しいと思えるサッカーを定着させてくれてありがちおうございましたと感謝したいと思います。

ただ、これでチームが消滅してしまうというわけではないので、気持ちを引き締めてJ1への復帰に向けてチーム一丸となって強化してくれることを信じています。

さて、期待が大きければ大きほど、それが叶わなかったときの落胆は大きくなるものです。

何をするにしても「こういうふうになれば最高だ」といった期待を抱くものです。

ですが、多くは「こんなはずじゃなかったのに」という結果になることも少なくありません。

その時に大きな怒りが生まれて「あれが悪かったから」「あいつのせいで」などといった犯人探しを始めてしまうこともあります。

これが進行中のプロジェクトで起こってしまうと、上手く方向転換が図れなくなることがあるから注意が必要です。

物事がうまくいかないときには、自分の期待と現在の状況をしっかりと見直す必要があるかもしれません。

場合によっては期待を綺麗さっぱり捨ててしまうことが必要な時もありそうです。

「こうなるはずだ」という淡い期待にしがみつくよりも、現状を受け入れて、目の前に現れている問題に集中して取り組むことが必要なケースもあるということです。

目標を設定して行動計画を立てて実行していくことはとても素晴らしいことですが、それにしがみついてしまえば泥沼にハマって抜け出せなくなることもあるということです。

特にこれからの社会は予測のできない変化が大きな社会になると言われています。

計画を立てて予測に沿って行動することも大切ですが、決してそれに固執することなく柔軟な対応をする力も求められるようになると思います。

うまくいかないときこそ、自分を大きく成長させるチャンスが転がっているかもしれません。

うなくいかないからこそ、自分の密かな期待やそれまでの取り組みをしっかり見直すことが大切です。

変えるべきことは、思いきって変えていく。

変革には痛みが伴うものですが、大きな痛みを乗り越えた時に大きな自分の成長が待っているかもしれません。

上手くいかなかったときこそ、自分を大きく伸ばせるチャンスです。

話を元に戻しますが、大分トリニータや片野坂監督の来季以降の戦いを楽しみにしています。

私たちサッカーファンを心から楽しませてくれる魅力的なサッカーを追求してほしいと思います。

4617219_m.jpg

 

 

美肌のためにもタンパク質を


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

歳をとるとどうしても肌の弾力が衰えてしまいます。

プルプルしたハリのある肌を保つためにもタンパク質が鍵を握ります。

健康ビジネスの仲間とのミーティングの中で、こんな話を聞きました。

「毎日タンパク質をしっかりとるためにプロテインを飲むようにしているのですが、それだけで周りの人たちから「お肌が綺麗ですね」といつも褒められているんです。」

弾力のある皮膚はタンパク質に大きく影響されています。

それは、皮膚の真皮層を構成する繊維がコラーゲンで残りがエラスチンなのですが、どちらもタンパク質で構成されていて、これらが皮膚のハリや弾力を生み出すことになります。

コラーゲンとエラスチンは加齢によって破壊されていき、しわやたるみなどを引き起こすことになります。

うるおいのあるお肌を維持するために、アルガンオイルやビタミンCのオイルを使ったり、フェイスローラーを使うことも効果的です。

コラーゲンを生成するためのタンパク質を毎日しっかり摂取することがとても重要になります。

食事でタンパク質をしっかりとることが大切なのですが、なかなか食事だけではとりきれないので、プロテインを上手に活用しているというわけです。

忙しくて朝に料理をする時間がない人も、トーストにチーズをかけてプロテインを飲むだけで一食分のタンパク質の量をカバーすることができます。

外食でうどんやラーメンですませる時も、タンパク質の量は全く足りなくなるので、食後にプロテインをとって補うということです。

プロテインといえばスポーツマンが筋肉をつけるために取るものというイメージがあるかもしれませんが、美容や若さを保つためにも効果的なのでぜひ活用していくといいと思います。

おすすめはホエイプロテインです。

ホエイとは牛乳からカゼインを除いた残りのことで、乳清とも呼ばれています。

これに含まれるのが「ホエイプロテイン」で必須アミノ酸が多く含まれて、水溶性で体内に吸収されるのが速いというメリットがあります。

健康のため美容のためにも、「タンパク質」をしっかり取ることを心がけていきましょう。

22002070_m.jpg

 


格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

いつまでも美肌を保ちたいあなたへ

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR