姿勢を意識することが大事


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

日頃から姿勢を意識することでたくさんの効果があります。

まずは見た目での好印象が与えられます。

姿勢の良い立ち姿は、実年齢よりも若く見えたり、自信のある印象を相手に与えることができます。

そして正しい姿勢を意識して保つことはインナーマッスルを鍛えて筋トレと同じような効果を得ることができます。

正しい姿勢を保つためには、胸を張って、お腹を引っ込めて、背筋を伸ばして、重心を真ん中に保つことを意識します。

これらを意識することで全身の筋肉を使うことになるので、エネルギーも消費することになるのでダイエットにも効果があると言われています。

立っているときも座っているときも、ちょっとだけ意識するだけでも大きな違いになるので、ぜひ試してみてください。

立つときは、モデルのように人に見られていることを意識して、お腹を引っ込めて立つことで、自身もみなぎってきたり、見た目もかなり若く見えるようになります。

だらしのない姿勢は、疲れている印象や老けた印象を与えてしまうし、腰や背中に負担がかかってしまい腰痛などの原因になってしまいます。

そして椅子に座る時は、背もたれと座面の間に深く腰をかけるようにします。

深く腰掛けることで自然と背筋が伸びて、良い姿勢を保つことができるようになります。

浅く腰掛けてしまうと、だらしのない姿勢になってしまいます。

最初の頃は、正しい姿勢に慣れるまでは少しきつく感じるかもしれませんが、続けていくうちに自然と筋肉がついていき体も慣れていくので、しばらくは意識して正しい姿勢を保つようにしましょう。

見た目を意識することはやっぱり大切なことかもしれませんね。

自分の健康を保つためにも、姿勢を意識してみることから始めてみるのもいいと思います。

5117923_m.jpg

 

 

酢豚にパイナップル


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

中華料理の中でも人気がる料理が酢豚です。

なぜか時々酢豚が食べたくなってしまいますが、酢豚の中に入っているパイナップルについては好きな人も嫌いな人もいるようです。

私は酢豚の中にパイナップルが入っていても大丈夫な方なのですが、なんで酢豚にパイナップルが入っているのかをちょっと調べてみました。

これは約400年前の話になるのですが、中国は清の時代で、日本は江戸時代が始まった頃に遡ることになります。

パイナップルの入った酢豚はこんな昔の時代に中国で生まれたそうです。

パイナップルは中国の清の時代の中期から中華料理に使われている食材で、清の時代にイギリス領だった香港やフランスの影響力が強かった上海でパイナップル入りの酢豚が誕生したと言われています。

中国に住んでいる欧米人を相手に高級感のある料理を出そうと考えたのがきっかけで、その当時は珍しくて高級な食材であったパイナップルが選ばれたそうです。

そして、当時はこのパイナップルの値段は一個当たり90万円もしたというのだから本当に驚きです。

でも本場の中国でもパイナップルが入らないものもあるようです。

さて、この酢豚の中に貼っているパイナップルですが、医学的には理にかなっていると言われています。

パイナップルに入っっているタンパク質分解酵素が、豚肉の消化を助けてくれるのです。

さらにパイナップルを酢豚に入れることでお肉を柔らかくする効果もあるようです。

そうした作用もあって消化吸収を助けてくれる働きがある組み合わせなんだそうです。

ただこのパイナップルのタンパク質分解酵素は熱に弱いという性質があって、60度以上に熱を加えると効果がなくなるのだそうです。

つまり、酢豚でパイナップルを使うときには、パイナップルは最後の最後に加えるのが良いようです。

それと缶詰のパイナップルは作るときに熱処理をしているので、タンパク質を分解することができないようです。

できるだけ生のパイナップルを使うことが鍵になるということです。

「医食同源」という言葉があるように、日頃からバランスの取れた美味しい食事を取ることで、病気を予防することができると思います。

「栄養」「運動」「休息」は、どれも私たちが健康に生きていく上で欠かすことができない大切なものです。

日頃から意識して質の高い生活習慣を確立していきましょう。

4232307_m.jpg

 

 

やる気が出ないときには


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県久留米市

仕事でも勉強でも「やる気が出ないんです」と言ってなかなか始められない時があります。

そんなときに「やる気」が出るまで待っていたら、どんどん時間が経過して結局、何もできなかったなんてこともよくあることです。

「やる気」ができるまで待っていても、なかなかやる気になりませんよね。

では、どうすればいいのでしょうか。

まず最初に確認しておかないといけないことがあります。

ある脳科学者は「そもそも、やる気なんて存在しない」と言っているのです。

例えば、笑顔が出る時のことを考えてみると、普通は楽しいから笑顔が出ると考えると思うのですが、最近の脳科学の研究では、先に「笑顔」と言う行動があって後で「楽しい」という感情がついてくるということがわかっているのです。

つまり「行動」が先で「感情」が後についてく流というのです。

これをやる気に置き換えて考えてみると、やる気が起きるから仕事をしたくなるのではなくて、仕事をやっているうちに調子が出てきて「やる気」が高まっていくということらしいのです。

確かにやっているうちに、自然と集中できたり効率が上がる中で、やる気が上がっていると感じることはよくあることです。

つまり、いくらやる気になるのを待っていても、なかなかやる気にはならないということです。

行動を起こすことで自然とやる気は高まっていくものだということを脳科学の専門家は言っているのです。

では、なかなかやる気が出ないときに私たちはどうすればいいのでしょうか?

その解決策の一つが、色々と頭で考えるのではなくて「さっさと行動に移す」ということになります。

「案ずるより産むがやすし」という言葉があるように、行動を起こすことで自然とやる気が高まってくるので、あまり深く考えずに行動を起こした方が早いということですね。

何かを始たらしどいに夢中になっていくという経験は誰でもあると思います。

これを「作業興奮」と呼ぶのですが、この作業興奮が「やる気が出た」という気分にしてくれるようです。

やる気ができるのを待つのではなく、まずは行動を起こしてみて脳が作業興奮になるのを待つことで、自然とやる気がでた状態へと変わっていくようです。

なかなかやる気が出ない時は、なんでもいいので、まずは動いてみることから始めるとよいようです。

4898956_m.jpg


 

目標には更新が必要です


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県久留米市

全国高校選手権の予選が終わり全国大会の組み合わせ抽選会が終わりました。

私の地元の大分県の代表になったのが中津東高校です。

抽選の結果、開幕戦を引き当て、関東一l高校と国立競技場のピッチで試合ができることが決まりました。

サッカー選手にとって国立競技場のピッチで試合をすることは、全ての選手が持つ大きな夢の一つかもしれません。

最高の舞台で、最高のピッチ上で、最高のパフォーマンスを発揮してくれることを楽しみにしています。

高校サッカーだけでなくたくさんの競技に青春の全てをぶつけてきた高校生にとって、全国大会に出場してそこで活躍することはとても大きな目標の一つです。

スポーツの世界はとても厳しいので、一つのチャンピオンが生まれる影には、たくさんの敗者が生まれてきます。

目標に向かって打ち込んでいればいるほど、目標を達成できた時も、目標を達成できなかったときにも「燃え尽きてしまった」ということがあるので気をつけなくてはいけません。

そこに至るまでにわき目も降らずに頑張っていたほど燃え尽きてしまったというケースも多いようです。

そうした残念なことが起きないようにするには、目標の更新が必要になります。

色々なことをうまくやっていく人は、この目標の更新をうまく行うことができるのです。

ある目標が達成できそうになった時点、あるいはその目標を切り替えなければいけなくなった時点で、次の新しい目標を立てていくのです。

目標が80%ほど達成できたときには、新しい目標を設定していく癖をつけるといいと思います。

さて、高校サッカーで全国大会の出場という目標を達成できた選手たちは、目標を達成した時点で全てが終わったわけではありません。

さらに、もちろん全国大会の試合結果が大切だというわけでもありません。

もちろん勝利を目指して全力を尽くすことは大切なことなのですが、高校サッカーを引退してからも人生は続きていくので、自分の積み重ねてきた努力を武器に新しい目標をどんどん見つけていって、チャレンジし続けていくことが大切だと思います。

自分の目標を達成して夢の舞台に立てた経験を、これからの新しい挑戦への原動力に繋げていって欲しいと思います。

何かに夢中になって打ち込むことはとても素晴らしいことです。

自分が夢に描いていた舞台で思いっきり自分の力を試して欲しいなと思います。

そして新しい目標に向かってどんどん成長し続けて欲しいと思います。

22241548_m.jpg


 

有酸素運動と筋トレを組み合わせましょう


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県大分市

高齢者の健康寿命を伸ばすためのトレーニングが「リズムステップトレーニング」です。

リズムを使って脳の活性化を測ることができるので認知症対策として高い効果が期待できます。

さらにいつまでも自分の足で立って歩けるための身体機能の維持向上を狙っています。

健康寿命を伸ばすためのトレーニングとして効果が高いと言われている「有酸素運動」と「筋トレ」を楽しみながらトレーニングできるようにプログラムを作っています。

参加する皆さんからは「1時間があっという間に終わります。汗もしっかりかくし、たくさん笑いもでるので楽しく取り組んでいけます」と嬉しい声をいただいています。

宇佐市で定例で開催しているリズムステップ教室は、年齢層が低いので少しシェイプアップのメニューも取り入れて健康的な体づくりも狙ったないようにしています。

それでもプログラムの中心は「有酸素運動」と「筋トレ」のトレーニングにしています。

つまりは「有酸素運動」と「筋トレ」を日常的に取り組むことで健康的な生活に近づいていくと言うことです。

有酸素運動は散歩やジョギングなど、長い時間継続して行える運動のことを言います。

有酸素運動を行うメリットは、まずは心肺機能の向上です。

長時間の運動をするためには大量の酸素が必要になるので、酸素を体内に運ぶ心臓や肺が活発に働くことになって心肺機能が強化されていくことになります。

心肺機能が強化されると、多少の運動をしても息切れしなくなります。

さらに力がかかることによって骨が丈夫になるというメリットもあります。

身体活動料も上がるので、高齢者の健康維持にとっては効果的であるといえます。

そして、もうひとつの筋トレですが、加齢によって筋肉が減りやすくなるので積極的に取り入れる必要があります。

筋トレの効果としては、体を支えるために働く抗重力筋が強くなることで、姿勢を保持できるようになります。

高齢者が寝たきりになってしまう原因の一つに転倒があります。

筋力を強くして姿勢を良くすることで、転びにくくなったり歩きやすくなったりするので、日常生活を快適に過ごすことができるようになるのです。

さらに筋トレでも骨密度の維持増加に有効であると言われています。

実際に身体が思うように動かなくなってから取り組むのでは手遅れになってしまう可能性があります。

ある程度、体を動かせるうちから、予防的な健康増進を意識した習慣を身につけることが大切です。

そんなに無理な運動は必要ありません。

無理なくできる「有酸素運動」と「筋トレ」を組み合わせた運動を毎日の生活の中に取り入れるようにしましょう。

3405893_m.jpg

 

   

 

食事制限ダイエットは危険という話


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県宇佐市

今月に入ってからダイエットに挑戦中なのですが約2週間で3.5kg減少しています。

ある新しい方法を試しながら挑戦しているのですが、食事も普通にとりながら、今まで通りの運動をしているだけなので、この方法の効果としてはかなりあるような感じです。

今までも色々なダイエットに挑戦してきて、うまくいったこともあるし、うまくいかなかった方法もたくさんあります。

今回、目標の10kg減量に成功したときは、皆さんにも紹介できるかもしれません。

無理なダイエットをして健康を損ねてしまっては何の意味もありませんよね。

ダイエットは成人病の予防や将来的な健康のためにやるものなので、無理して体を壊してしまっては元も子もないと思っています。

食事制限ダイエットで体重を落とす方法もありますが、やはりこれは危険だと思います。

特に大切なのはタンパク質の摂取です。

タンパク質をしっかり摂取することで、ダイエット効果が高まることになります。

タンパク質が足りないと太りやすい体になってしまうそうです。

ダイエットのために食事制限をしてタンパク質の摂取が減ってしまうことで逆効果になってしまうことがあるそうです。

タンパク質は筋肉などの材料になるものですが、食事制限によってエネルギーが足りなくなるとタンパク質をエネルギー源として消費し始めて筋肉が減ってしまうことになります。

筋肉が減ることは、何もしなくても消費するエネルギー量、いわゆる基礎代謝の減少につながり、太りやすくなってしまうのだそうです。

タンパク質が不足することで空腹を感じやすくなって、それがストレスになって過食につながりリバウンドを引き起こしてしまう原因にもなるので要注意です。

健康的で無理のないダイエットには、毎日の定期的な運動と体のための栄養補給が大切なポイントになります。

特にタンパク質は意識してとりながら筋肉の材料を補給していくことが大切になるようです。

おそらく私のダイエットの挑戦でも、そろそろ停滞期を迎えて横ばい状態になるかもしれませんが、結果をしっかりと残せるように継続して頑張っていこうと思います。

22835786_m.jpg

 

 

イルミネーションを見て


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@大分県大分市

大分市の大洲アリーナの運動教室が終わってから今日は久しぶりに大分駅ビルに行きました。

駅前は綺麗なイルミネーションで彩られていました。

だんだん寒くなってきましたがイルミネーションで飾られた夜の街の風景を見ると、いよいよ今年の終わりを感じさせられます。

久しぶりに大分駅に行ったのですが、コロナの感染者が多かった時期と比べると、人の数はかなり増えてきたように感じます。

このままコロナ感染者が減少したまま、完全にコロナウィルスを克服して普通の生活ができるようになる日が来ればいいのになと心の底から思います。

日本ではかなりコロナ感染者が激減してきているのですが、世界ではまだまだ猛威を奮っているようです。

今日のニュースでも、ロックダウンなどの対策を再開する国もまだまだたくさんあるという報道があったので、まだまだ油断はできない状況です。

コロナ感染に関しては、この冬がどうなるのかが大きなポイントになりそうなので、これからも自分たちでできる感染対策は油断せずに続けていかなくてはいけませんね。

そして、家に帰る途中、別府市を通過しますが、別府市のホテルも宿泊者がかなり増えている様子です。

これまではホテルの部屋の電気があまりついていなかった日も多かったのですが、今日はかなりの部屋に電気がついていて宿泊者が増えているのがわかりました。

観光業、飲食店など、これまでとても厳しい状況を耐えてきたことだと思います。

このままコロナウィルスを克服して人の交流が当たり前にできるようになってくれることを祈るばかりです。

さて忙しさに追われて、毎日をなんとなくすごしていて時間がどんどんすぎていっている感じがしています。

今年も残すところ後わずか。

イルミネーションをみながら、自分のやるべきことをしっかりと最後までやっていかないといけないなと改めて思いました。

悔いのない1年にするために、ラストスパートをかけないといけませんね。

17F8BD76-3FF8-43ED-87DC-F5380EBFBF42_1_105_c.jpeg

 

 

「るろうに剣心 最終章The Biginning」は最高でした


From 吉永信昭
@大分県宇佐市

やっと「るろうに剣心 最終章The Biggining」を観ることができました。

 本当は映画館に観に行くつもりだったのですが、コロナ感染者が急激に増えていった時期だったので映画館に行けないままでした。

「最終章 TheFinal」の方は映画館で観ることができて迫力のあるアクションシーンにとても熱くなっただけに、完結編である「TheBigininng」の方も早く観たくてうずうずしていました。

やっとDVDが発売されて念願の完結編を観ることができました。

実際に観てみた感想を言うと「最高に面白かった」ということにつきます。

この映画の舞台は、幕末時代で人斬り抜刀斎のころの剣心の話です。

本当の史実と重なる背景でのストーリーになっていて、よく知っている歴史上の人物との関わりもとても興味深かったです。

詳しいあらすじについては、まだこの映画を見ていない人のために話すことはやめておきますね。

この映画を見終わったときに、まだ第1作目から全5作を見直してみたいなと率直に思いました。

まだ一度もこの作品を見たことのない人は、とてもよくできて見応えのある作品なので、一度、見てみることをオススメします。

今回の作品はアクションシーンというよりもストーリーが秀逸でした。

やはり面白いストーリーは人を惹きつける力がありますね。

やはり面白いストーリーの映画やドラマや小説などを観ることによって、自分の内面は大きな影響を受けますね。

たまには仕事を忘れて、このような映画などのエンターテーメントを楽しむことも自分の感性を高めるために大切なことだなと思います。

1397184_m.jpg

 

  

久しぶりに岩盤浴を楽しみました


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県春日市

今日は春日市にある「ふくの湯」に行ってきました。

露天風呂と岩盤浴もあって約3時間くらいのんびりできたので、溜まっていた疲れが少し取れたように思います。

さっそく露天風呂に入りましたが、そこにある洞窟風呂もとても良い雰囲気でゆっくりできます。

露天風呂のお目当ては炭酸泉です。

人口の炭酸泉ですが長湯温泉と同じくらいの炭酸量があるらしいです。

炭酸泉は微細な炭酸が血流を促進するので、糖尿病や高血圧、心臓病や脳卒中などの症状緩和や予防につながるそうです。

普通の温泉よりもややぬるめなので長時間入ることができます。

体に泡がくっついてくるのも不思議な感覚なのですが、あまりの気持ちよさに、ついつい居眠りしてしまいました。

でも目が覚めた時は少し頭もスッキリした感じになりました。

炭酸泉でゆっくりした後は岩盤浴です。

コロナ感染が流行し始めてから岩盤浴に行けてなかったので、久しぶりの岩盤浴でとても楽しみでした。

岩盤浴は、天然鉱石の上に寝流ことで体を芯まで温めてくれてたくさん汗をかくことになります。

サウナと違って体の芯から温まっていくので、サウナよりも長時間入ることができます。

体に溜まっている老廃物なども汗と一緒に排出してくれる感じがします。

何よりも岩盤浴ではアロマの匂いも楽しみながら眠ることもできるので、かなりリフレッシュできる感じがします。

たまには岩盤浴でゆっくりする時間もやっぱり必要なんだなと思いました。

岩盤浴が終わった後は、もう一度浴槽に戻って、今度はマッサージ風呂やジェットバスなどを楽しみました。

最後は体重測定です。

岩盤浴で汗をかいたこともあったのか、なんとダイエットを初めてから3.5kgも減っていました。

体重が減るのを確認できるとやっぱり嬉しいものです。

「まだまだ頑張らなくちゃ」とモチベーションも上がってきます。

今日は心身ともにリフレッシュできたので、またエネルギッシュに動いていけるかなと思いました。

53D82269-8EF7-4C4A-A631-50AECA4FC4ED_1_105_c.jpeg

 

 

みかんが美味しい季節になりました


From 吉永信昭(よしながのぶあき)
@福岡県久留米市

少し寒さが増してきました。

部屋で過ごすにも暖房が必要になりますが、それ以上にみかんが必需品になってきます。

こたつに入ってテレビを見ながら食べるみかんは特に最高です。

スーパーや道の駅に寄ったときには、美味しそうなみかんがオレンジ色のネットにはいいて並んでい流の、ついついそれも買ってしまうことになります。

みかんは免疫力のアップや風邪の対策にも効果があると言われています。

みかんには「ビタミンC」が豊富に含まれるので、風邪をはじめとした病気への抵抗力を高める作用があるのです。

ビタミンCは体内に入ってきたウィルスや細菌と戦う「白血球」や「リンパ球」にも多く含まれているので、免疫にも関わるということになります。

さらに、みかんに多く含まれるビタミンCとβクリプトキサンチンには、「活性酸素」から細胞を守る抗酸化作用ががあって老化対策にも効果があるようです。

みかんは甘いので食べすぎると太ってしまうのではないかと思いますが、100gあたり46Kcalとお菓子よりも低カロリーです。

みかんの中には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が豊富に入っています。

不溶性食物繊維にはスムーズな排便を促す作用があって、水溶性食物繊維には栄養素の吸収をゆるやかにして糖質の吸収を抑える作用があるそうです。

食事の前にちょっとみかんを食べてみるのもダイエットには向いているかもしれません。

さて、みんさんはみかんを食べるときに、みかんの白いすじの部分はどうしていますか?

中には白いすじをきれいに取って薄皮も食べずに実の部分だけ食べるという人も結構いると思いますが、私はみかんを食べるときには白いすじも一緒に食べるようにしています。

調べてみると、このみかんのすじにはビタミンPが含まれているので、食べると血管が元気にな流ようです。

ビタミンPも抗酸化作用を持っていて、毛細血管を強化するので全身の血流が改善し、血管の強化と悪玉コレステロールの減少に役立つそうです。

若い頃はあまり健康のことを深く考えたりしなかったのですが、年齢が経つにつれて健康について真剣に考えておくことが大切だなと思うようになりました。

人生100年時代といわれる超高齢化社会では、いつまでも自分の足で立って生活できるように健康寿命を伸ばすことが必要になります。

健康の問題が表面化してから考え始めても手遅れになりかねないので、今のうちから規則正しい生活習慣を確立することが大切です。

「栄養、運動、休息」の3つは特に大切です。

みなさんも元気なうちから早めに準備して、正しい習慣をつけておくことをお勧めします。

22464507_m.jpg


  

 

格安航空チケットをお探しの方はコチラ

筋膜リリースに「BODY PIXEL」

360度回転するアウトドアチェア

美容健康に伝承ローヤルゼリー

九州お取り寄せ本舗

プロフィール

NOBUAKI YOSHINAGA

Author:NOBUAKI YOSHINAGA
NOBUAKIです。九州でスポーツインストラクターやメンタルコーチ、カウンセラーとしての活動をしています。30年間、中学校現場やサッカーコーチとして培った経験をもとに、新たな知識とスキルを習得して、あなたの心と身体の健康づくりをサポートできるライフワークに取り組んでいます。「より輝いた豊かな人生に変えたいと思っているあなた」を、全力でサポートします。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR